生命保険,掛け捨て,医療保険

生命保険 医療保険 掛け捨て

保険料を払って使わなかった場合、その保険料が返ってこないなんて!
掛け捨てはイヤだなあ・・・
私もそう思っておりました。

 

 

 

私が最初にこのような保険を身近に感じた時の話ですが・・・
それは海外旅行をする前に海外旅行保険に入った大学生の時です。

 

 

 

海外で入院すると医療費がとてつもなく高いので
AIUなどの海外旅行保険に入ったものです。
しかし、一度もお世話になることもありませんでした。
掛け捨てだし、もったいないなあと思っていました。

 

 

 

何度か海外旅行をするうちに、
保険料を節約したいと思うようになりました。
ですが、保険に入らないで海外に行くのは怖かったので
友達から安い海外旅行保険を教えてもらうことくらいしかできませんでした。

 

 

 

そうこうしているうちに、友達が海外でカメラを盗まれて
現地の警察から盗難届けをもらって、帰国後、保険会社に申請したら
3万円ほどもらえたという話を聞きました。

 

 

 

入院の他、盗難でも使えるんだということを知り
私は仕方ないかと納得しました。

 

 

 

このように、まずは保険を使った例を知ると良いです。
知ると、まずは自分の気持ちが変わります。

 

 

 

そして、保険と言うものは基本的に
1月1日〜1月20日まで、というように期日を決めるのが保険であり
大前提です。これを定期保険と言います。

 

 

 

この期間だけ保障してもらうと考えるのです。
そうすると、何がなんでも掛け捨てはイヤだという気持ちは
なくなると思います。

 

医療保険の考え方のページに進む